2018.04.26 Thursday

工房色絵 遊

960-1.jpg

霊峰白山の麓に工房を構える色絵工房 遊 窓辺からのぞく四季折々草花。春には満開の桜を望み夏にはひまわり、そして紫陽花に萩。自然と野花のデザインが多くなるのはそのためでしょうか。 3人の女性職人が繰り広げるやさしく、やわらかな色使いは従来の九谷焼ファンにはちょっと物足りないかも・・・ 私たち、3人は思わず手に取ってしまう器、飽きのこない長く愛される器。また、たまにユーモアを交えたデザインで皆様に笑顔になってただければと思っております。

 

960yu.jpg

プリントの大量生産品や伝統的な色柄の美術品よりも、九谷焼本来の手描きの良さをいかしたオリジナル商品に力を注ぐため、平成12年に手描き色絵の工房 遊を立ち上げました。

 

top5-960-480.jpg

 3人の女性職人によるオリジナル作品は優しく、親しみやすい作風が特徴です。

960-480iromihon.jpg

商品一覧へ